2018年1月12日金曜日

氷 はじめました。





今日もイカルたちが来てくれました。

 

寒さの中でも鳥たちは声高らかに歌っておりますが

 

「寒いよー。」と言ってるように、今朝は聞こえます。

 

なぜかと言いますと・・・

 

今朝の学習館オープン時の外気温は

 

ー1℃スタートだったからです!寒い!

 

あちらこちらを歩いてみましても、バリバリボリボリ、霜柱だらけです!




 
 

オブジェのようになったものもあります。

 

なかよし池にも行ってみました。





 
 

やっぱり!氷がはっています!

 




 

 

白っぽいのが氷のはっているところです。

 

右上のところは一部溶けています。

 

写真で見るだけでも寒ーいですね。

 
 

寒さ対策万全で冬を乗り切りたいところですが、

 

お手本になりそうな方を紹介いたします。

 
 


 
 
 

マツの冬芽です。

 

ふわふわのコートを着ているようです。

 

ホワイトカラーと緑のコントラスト、おしゃれですね!

 
  

2018年1月8日月曜日

土足厳禁!

早く開けて!
私の初出勤を扉前で迎えてくれたカメムシ君
そそくさと学習館に入ろうとするので全力で阻止!
 
 
 
阻止した安堵し開館準備していたら、
陰に隠れず堂々とのぞき見です。
 
頭に血が上らないのかなー
 
 
そっちがのぞくならこっちは
外にまわって堂々と観察!
 
 
そしたら他にもいるいる
 
雨降ったからでしょうか?
学習館の濡れない軒下に5匹もいました。
 
 
種類はこの2種
↓なんだろう?


 

 ↑ウスバフユシャクかな?
図鑑で調べるも類似が多く識別難とある(ーー;
 
こんな時は、頼りになる甲山のムシ博士さんたちですが、
今日は生憎の雨で訪問期待できそうにないですねー
 
 
さてさて、
 
学習館の展示が「冬芽」になりました!!
葉っぱが落ちて寂しい樹木とおもいきや、
よーく見ていると生命の神秘が垣間見れます。
こども用と大人用の本も用意していますので、手に取ってみてくださいね!

 
「野鳥」も引き続き展示しています。
鳥の鳴き声CDもあるので、気になる方はお声かけください♪
 

2018年1月4日木曜日

2018年

 
 
新年をみやたんハウスから
 
昨年同様 今年も よろしくお願い申し上げます。
 
なお、甲山キャンプ場は 3/16まで休場 となっております。
 
甲山自然の家、甲山自然学習館は 営業しております 。
 

 
木の葉からコアラのような顔をのぞかせているのは
 
ゴマダラチョウの幼虫
 
 
落ち葉の下で 冬ごもりしていました